【医師監修】青汁おすすめ人気ランキング~青汁ちゃんこんにちは~

妊娠中に青汁を飲んでもいいの?気になる疑問を6つのQ&Aでまるっと解決!

青汁は妊娠中に飲んでいい?妊娠中に青汁を飲むことで得られるメリット3つ。

健康にいい青汁を妊娠中に利用したい人もいると思います。

しかし妊娠中は胎児への影響も考えて、口にするものに慎重になる時期。
青汁に対しても「妊娠中に飲んでいいの?どんな効果・メリットがあるの?」と気になるはずです。

そこで今回は妊娠中の青汁に関する疑問と、妊婦さんにいい青汁の効果を解説していきます。

※ボタンをタップするとページ下部へスクロールします。

- この記事を監修してくれた先生 -

北垣 毅(きたがき たけし)先生

北垣 毅(きたがき たけし)先生

たけしファミリークリニック院長
千葉大学医学部臨床教授

高知大学医学部卒業後、亀田総合病院総合診療科医長や東川口病院総合診療科部長などを経て、現在、たけしファミリークリニックの院長を務める。
「米国家庭医療専門医」や「米国認定救命救急士」などの資格を持ち、幅広い病気に対応する。

 妊娠中の青汁に関する6つのQ&A

Q1.青汁は妊娠中に飲んでもいいの?胎児への影響はある?

Answer

青汁は妊娠中に飲んでも大丈夫です。胎児への影響もありません。

そもそも青汁は緑黄色野菜を原料にした健康食品

薬ではないので、普通に飲んだだけで悪影響がでることはありません
野菜をたべても副作用が出ないのと同じです。

もちろん赤ちゃんへの影響もなし。

それどころか青汁には葉酸など、赤ちゃんの成長に欠かせない栄養がたっぷりです。
1日100杯以上も飲むのはNGですが、目安量をまもれば妊娠中の健康をサポートできます。

Q2.青汁にカフェインは入っていないの?

Answer

青汁の中にはカフェイン入りの商品もあります。

青汁の中には「抹茶・緑茶・煎茶」などが配合されているものがあります。
これらにはカフェインが含まれている可能性があるのも事実。

カフェインは血管収縮作用があるので、早産や流産のリスクを高めます

 

とはいえ「緑茶入り青汁を少しでも飲んだらアウト!」というわけではありません。

青汁のカフェインは入っていても、コーヒーの10分の1ほど。
飲む量を半分にするなどして調節すれば、過剰に気にすることはありません。

Q3.青汁はいつからいつまで飲めば良いの?

Answer

青汁を飲むのは妊活をはじめてから、授乳が終わるまでが理想。

すでに妊活中なのであれば、今から青汁を飲み始めることをオススメします。

妊娠初期は妊娠に気づきにくいもの。
なので今のうちから飲んでおけば、青汁の栄養がすぐに働きかけてくれます

また授乳中に飲むことで、栄養のある母乳になるのもメリットの1つです。

赤ちゃんのことを考えるなら、妊活のうちから飲みましょう。

Q4.妊娠中は青汁をたくさん飲んだほうが良い?

Answer

たくさん飲んでも健康にはなりません!

「青汁はカラダにいいから、たくさん飲めば健康効果アップするのでは?」
このように思う人もいると思いますが、飲み過ぎはやめてください。

青汁には腸を活発にする食物繊維が多いので、飲み過ると下痢を起こすリスクがあります。

 

また一部のビタミンはカラダに溜め込めません
そのためたくさん飲んでも、尿となって排出されるだけです。

母体と胎児のためにも、商品ごとの目安量は守りましょう

Q5.妊娠中に飲むのは、市販の青汁でもいいの?

Answer

市販の青汁はオススメしません。

妊婦さんと胎児の健康を考えるなら、市販の青汁は控えてください。

市販の青汁は、

といった特徴があるからです。

市販の青汁全てが上記に当てはまるわけではありませんが、品質のいい市販青汁を見極めるのはカンタンではありません。

なので購入するなら通販がオススメ。
サントリーや大正製薬といった大手メーカーの青汁は通販で売られています

安全性のためにも、初めのうちは通販の青汁を検討してください。

Q6.妊娠中にフルーツ青汁を飲んでOK?糖質量などは大丈夫?

Answer

妊娠中でもフルーツ青汁を飲んでも大丈夫です。糖質量も2.7g程と低糖質◎

フルーツ青汁も普通の青汁と同じように野菜を原料にした健康飲料なので、妊婦さんでも飲んで大丈夫です。

また糖質量も2.7gほど(おにぎりの20分の1)と低糖質
妊婦さんのカラダの負担になることはありません。

実際に青汁ちゃんで紹介している「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」の公式サイトでは、以下のように記載されてます。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は妊婦や子どもが飲んでも大丈夫引用:めっちゃたっぷりフルーツ青汁公式サイト

公式サイトでハッキリと安全性が保障されているので、安心して活用してください。

青汁には妊婦さんに嬉しい3つのメリットがある!

上述では、妊婦さんは青汁を飲んでもいいと分かりました。

そして青汁の成分・健康効果は妊娠中に嬉しいものばかりです。

妊婦さんが青汁を飲んだほうがいい理由3つ
  • 妊婦さんに欠かせない葉酸がたっぷり
  • 野菜の栄養をサポートできる
  • 飲むだけだからラクチン

1.青汁は妊婦さんに欠かせない葉酸がたっぷり!

妊婦さんに欠かせない栄養の1つが葉酸

葉酸の以下のはたらきが妊婦さんには効果的です。

3つのはたらきからわかるように、葉酸は胎児の発育に大きく関わっています
青汁でしっかり葉酸を摂れば、健康な赤ちゃんが育つということです。

 

青汁の原料「ケール」の葉酸量がこちら。

(100g)  葉酸量
ケール 120μg
ほうれん草 200μg
ブロッコリー 120μg
かぼちゃ 75μg

表のとおりケールの葉酸量は、ブロッコリー2分の1房に相当します。
ほうれん草には劣りますが、妊娠中に毎日ほうれん草を食べるのは現実的ではないでしょう。

青汁なら飲むだけで手軽に葉酸が摂れるので、食欲不振になりやすい妊婦さんには嬉しいポイントです。

2.野菜の栄養をバランスよく摂れる

胎児へ栄養を送るためにも、お母さんは栄養バランスがいい食事が大切です。
サプリをのんでいる方も多いですが、サプリだと特定の成分しか摂れません。

しかし青汁なら野菜の栄養がバランスよく摂れるので、栄養補給にはうってつけ。

青汁の代表的な原料のケールの栄養価がこちらです。

ケールの栄養価
(100gあたり)
野菜との比較
ビタミンC 241mg 約レモン4個分
ビタミンA 19,100μg 約ほうれん草5束半分
ビタミンE 18.6mg 約かぼちゃ1個半分
カルシウム 2,180mg 約牛乳パック2本分
マグネシウム 409mg 約納豆8パック分
食物繊維 31.3mg 約キャベツ1玉分

表を見てわかるように、ケールなら「キャベツ1玉分の食物繊維」「ほうれん草5束半分のビタミンA」などが摂れます。
ケールと同じだけの栄養を毎日摂り続けるのは無理でしょう。

お母さんと赤ちゃんの健康のためにも、青汁のバランスの良い栄養価は妊娠中に欠かせません。

食物繊維が妊娠中の便秘を改善する!

妊娠中はつわりなどで食欲がなくなることも多いです。
野菜を食べる機会もへるので、腸のはたらきが鈍り便秘になりやすくなります

そんなときに役立つのが青汁の食物繊維。

食物繊維には、

といったはたらきがあります。

食物繊維は腸を刺激するので、鈍った腸のはたらきがアップ。
また水を含む性質もあるので、硬くなった便に水を与えて柔らかくしてくれます。

妊娠中でも青汁をのんで、スムーズな便通を実感しましょう

3.粉末を溶かして飲むだけだからラクチン

青汁はドリンクを飲むだけで栄養が摂れるというの魅力の1つ。

妊娠中で食欲がなくても、ムリなく栄養補給ができます。
しかも粉末を溶かすだけ、料理のように作る手間もありません。

といっても「もっと手軽に栄養を摂りたい」というワガママさんもいるはず。

そういった人は粒タイプの青汁を選んでください。
粒タイプなら粉末を溶かす手間もなく、水で粒を流し込むだけです。

後述では粒タイプの青汁を紹介しているので、チェックしてください。

妊婦さんが青汁を選ぶときの3つのポイント!オススメ青汁も紹介

※以下で紹介している商品は医師の監修を元に、当サイトの見解でオススメしている商品です。

妊婦さんに青汁が良いとは言っても、どの商品を選べばいいのか難しいですよね。

妊婦さんが青汁を選ぶには、以下の3つのポイントが重要。

妊婦さんが青汁を選ぶ3つのポイント
  • 国産・無添加・ノンカフェインか
  • 栄養価の高い素材をベースにしているか
  • 体調が悪い時でも飲みやすいか

以下では上記の3つを押さえた青汁を紹介するので参考にしてください。

【ステラの贅沢青汁(ステラ漢方)】「栄養価・安全性・飲みやすさ」すべてに優れた錠剤タイプ青汁!

ステラの贅沢青汁のパッケージ

安全性バツグンで妊婦さんも安心♪

ステラの贅沢青汁の粒

体調が悪い時も手軽な錠剤タイプ青汁!

ステラの贅沢青汁のココがオススメ!
  • 国産・無添加・ノンカフェイン
  • ビタミン・ミネラルが豊富なクロレラを使用
  • 錠剤タイプだから体調が悪くても飲みやすい

ステラの贅沢青汁の最大の特徴は、錠剤タイプの青汁ということ。
妊娠中で食欲がわかないときの栄養サポートに最適の青汁です。

また2つの素材がベースになっているのも強み。

完全無添加なので、上記2つの栄養がギュッと詰まっています。

今なら初月980円なので、気になる方は妊娠生活に取り入れてみてください。

ステラの贅沢青汁の公式HPはこちら

青汁の妊婦さんへの影響 まとめ

青汁は妊婦さんでも安心して飲めることが分かりました。

また青汁は、

といったように、妊婦さんと赤ちゃんの健康をサポートする優れものです。

しかも青汁は飲むだけと手軽なので、妊活中・妊娠中の人は青汁を取り入れてください。

 【妊娠中の栄養サポートに!】妊婦さんにおすすめの青汁ランキングはコチラ♪

こだわりポイントで選ぶ青汁ランキング

スポンサーリンク

 - 青汁と妊婦,

 関連記事

授乳中に青汁を飲んでも大丈夫?授乳中の青汁の疑問をQ&Aで解答!オススメ青汁
授乳中に青汁を飲んでも大丈夫?授乳中の青汁の疑問をQ&Aで解答!オススメ青汁
授乳中はお母さんが食べたものが、母乳に影響を与えることもありますね。
PREV
痛風は青汁で予防できる!プリン体が気になる人はケール青汁がおすすめ◎
NEXT
青汁を飲んでメタボ予防・改善!4つの成分で体の内臓脂肪にサヨナラ。