妊婦さんに必要な葉酸!青汁なら簡単・手軽に取れて効果も抜群!

青汁には葉酸がたっぷり
最近は健康ブームが巻き起こり、食事にも気を使っている方が増えました。

その中でも特に健康に気を使わねばならない方たちがいます。

そう、妊婦さんですね。妊婦さんは自分の身体だけでなくお腹の中にもう1つ大切な命が宿っているので、普段よりも更に多くの栄養をバランス良く摂取する必要があります。

妊婦さんの栄養が足りていなければ、生まれてくる子どもに栄養が行き渡らず、障害などのリスクを背負って生まれる可能性も高まってしまうことに・・・。

そんな妊婦さんが摂らなければならない栄養の中でも重要視されているのが「葉酸」。

今回は葉酸と妊婦さんの関係、手軽に摂る方法をお伝えしていきます。

葉酸って何?どんな働きがあるの?

葉酸は胎児に重要な働き

葉酸はビタミンB群の水溶性のビタミン。

“葉”という語が付いている通り、葉物の緑黄色野菜に多く含まれており、その他にも豆類やレバーなどにも含まれています。

葉酸が豊富に含まれている食品は以下の通り。それぞれ100gあたりのμg。(1μg=0.001g)

  • えだまめ(生)…320μg
  • からしな(葉・生)…310μg
  • えだまめ(ゆで)…260μg
  • みずかけな(葉・ゆで)…240μg
  • パセリ(葉・生)…220μg
  • ホウレンソウ(葉・生)…210μg
  • アスパラガス(若茎・生)…190μg

日本食品成分データベース参照

それでは、どうして葉酸は妊婦さんが摂る栄養の中でも重要視されているのでしょうか?これを知るには葉酸の働きを知っておく必要があります。

  • 遺伝子情報を含むDNAを含む核酸の合成
  • 細胞分裂や増殖の促進
  • 赤血球の生成
  • 造血作用

なかなか難しい言葉が出てきていると思いますが、どれも妊婦さんとお腹の中の胎児にとっては重要な働き。もう少し噛み砕いて説明していきましょう。

どうして葉酸が妊婦さんには必要なの?

葉酸が胎児の成長を早める

妊婦さんに葉酸が必要な理由をザックリと説明すると「胎児を正常に発育させるため」です。

分かりやすくするため、妊娠中の時期を分類してみましょう。

妊娠初期

妊娠初期(4~12週目)は特に胎児の細胞分裂が活発。細胞分裂を繰り返すことで成長していくのです。

先ほどお伝えした葉酸の働きの中で

  • 遺伝子情報を含むDNAを含む核酸の合成
  • 細胞分裂や増殖の促進

という2つがあったのを覚えていますか?妊娠初期にはこれらの働きが非常に重要で、正常にDNAの合成を行い、細胞分裂を促すことで正常に胎児は成長していきます。

しかし、母体の葉酸が不足していると上手く成長することができなくなってしまいます。

最悪の場合、胎児が神経管閉鎖障害などの先天性異常になることに…。神経管閉鎖障害とは胎児が脳や脊椎を形成する際に、正常に形成できないことで起こる先天異常のこと。

  • 二部脊椎…脊椎の癒合が完全に行われず、脊髄が脊椎の外に出てしまうこと。脊髄が損傷してしまうため、様々な神経障害が起こり得る
  • 無脳症…脳の大部分が形成されないか、異常に縮小してしまう障害。無脳症になってしまった胎児の75%が死産してしまいます。

考えただけでもゾッとしてしまいますよね。でも、葉酸が不足しているとこのような事態が起こる可能性も高まってしまうのです。

妊娠初期というと、まだ自分の妊娠に気付かない方も大勢いらっしゃいます。そのため、妊娠に気づいてから葉酸を摂るのでは遅い。

妊娠の可能性がある女性や現在子作りをしている女性は、妊娠前から葉酸を積極的に摂取していくことが重要となります。

妊娠中期・後期

妊娠中は胎児の状態も非常に安定してくるので、母体・胎児ともに十分な栄養素を摂ることが必要となります。

その際に重要となるのが血液。胎児に十分な酸素や栄養を届けるために、母体にはたくさんの血液が必要です。

ここで役立つのが葉酸の造血効果。多くの血液を作るサポートをしてくれるので、胎児と母体に必要な血液を生成することができます。

しかし、葉酸が不足していると十分な血液が不足してしまうことに。

そうなると、胎児に十分な栄養が行き渡らなかったり、妊婦さんも貧血気味に…。

  • 身体がだるい
  • 疲労が抜けない
  • 寒気や冷え性
  • めまい・頭痛

上記のような症状が出ることも十分にありえます。妊娠初期を過ぎたからといって葉酸の摂取をやめるのではなく、継続して摂取していくことの大切さが分かりますよね。

授乳期

元気な赤ちゃんを出産できても、葉酸の摂取を止めるのはストップ!

母乳が何から作られるかご存知ですか?

実は、母乳は血液から作られているのです。ということは、出産してからもお母さんには大量の血液が必要だということ。

また、赤ちゃんは生まれてからも大人と比べて盛んに細胞分裂を繰り返します。生まれてからも母乳によって葉酸を摂取することで、著しく成長をしていくんですね。

しかし、お母さんの葉酸が不足していると、赤ちゃんとお母さんのどちらにも悪影響が…。

  • 葉酸不足の胎児は成長が遅れる
  • 母乳に血液を使うため、赤血球不足になり悪性貧血を起こしやすい

このようなことを起こさないためにも、出産後も葉酸の摂取を心がけるようにしましょう。

妊娠中はどれくらいの葉酸を摂れば良いの?

姙娠中は440μg

妊娠中に葉酸を摂ることの必要性は理解して頂けたと思いますが、いったいどれくらいの葉酸を摂るのが推奨されているのでしょうか?

厚生労働省によって推奨されている成人女性が摂取すべき葉酸の量は240μg。

しかし、妊婦さんの場合はその倍となる440μgもの葉酸を摂取することが推奨されています。

  • 妊娠初期…400μg
  • 妊娠中期・後期…440μg
  • 授乳期…340μg

妊娠時期や授乳期によって摂取すべき量に多少の上下はありますが、どちらにしろ一般的な女性よりはかなりの葉酸を摂らねばなりません。

ただ、バランスの良い食事を心がけながら、推奨される葉酸を摂取するのがどれだけ大変か知っていますか?

葉酸が豊富なことで知られるホウレンソウが100gあたり210μgでしたよね。ホウレンソウはだいたい200gで1把ほど。

つまり、最低でも毎日ホウレンソウを生で1把ほど食べなければなりません。

これって結構きついですよね。下手すればホウレンソウだけでお腹いっぱいに…。しかも生でも食べれるホウレンソウって値段も高いし…。

それだけではありません。葉酸は水溶性のビタミンなので、水や熱に弱い。だから、火を通したりしてカサを減らそうとしても,更に多くの量を摂取しなければならなくなってしまうのです。

だから、必要量の葉酸を普通の食品で摂取するのは非常に難しい。

実際に厚生労働省の「妊産婦のための食生活指針」においても、

いわゆる栄養補助食品から1日0.4mg(400μg)の葉酸を摂取すれば、神経管閉鎖障害の発症リスクが集団としてみた場合に軽減することが期待できる」

と記載してあります。

※参照URL⇒妊産婦のための食生活指針

葉酸を手軽に摂取するために青汁を飲もう!

なかなか食品で摂ることが難しい葉酸。

栄養補助食品というとサプリメント等もありますが、サプリだと1日の許容摂取量を越えてしまったり、葉酸だけたくさん摂ってしまうことも考えられます。

確かに葉酸は非常に需要ですが、妊婦さんや胎児にはその他の栄養素(ミネラル・ビタミンなど)も非常に重要ですからね。

そんな時に役に立つのが青汁

青汁であれば、1日1杯飲むだけで葉酸だけでなく、その他の栄養素もふんだんに取り込むことができます。

とはいえ「どの青汁を飲めば葉酸がたくさん取れるの?」「それに青汁って妊娠中に飲んでも大丈夫なの?」という方もいらっしゃるでしょう。

そのような方はぜひ当サイト厳選の「妊婦さんにおすすめの青汁ランキング」を参考にしてみてください。

葉酸を豊富にとれる青汁をピックアップしているのはもちろん、ノンカフェインで添加物・保存料なしなど妊婦さんと胎児の安全性にも気を配った青汁を選んでいます。

ぜひ青汁で妊娠中の栄養補給をおこなってください。あなたが元気な赤ちゃんを産むためのサポートをしてくれますよ♪

妊娠中・妊婦さんにおすすめの人気青汁ランキング!ノンカフェインだけ掲載♪

matome

『妊婦さんに必要な葉酸が簡単に取れる!青汁の効果!』まとめ

妊娠中は胎児のためにも、お母さんのためにもしっかりと葉酸を摂取することが大事!

妊娠が分かってからでは遅い場合もあるので、普段から青汁で摂取する習慣をつけておくと良いですよ♪

こだわりポイントで選ぶ青汁ランキング

  • 総合トップランキング
  • 青汁ダイエット(便秘解消)ランキング
  • お試し青汁ランキング
  • 成分で選ぶランキング
  • おいしさで選ぶランキング

 - 青汁と妊婦 , ,

  関連記事

授乳中の青汁への疑問をQ&Aで解答!オススメ青汁
授乳中に青汁を飲んでも大丈夫?授乳中の青汁の疑問をQ&Aで解答!オススメ青汁

授乳中はお母さんが食べたものが、母乳に影響を与えることもありますね。 口にする物 …

406-1st
青汁は乳児でも安心して飲める?離乳食に加えても大丈夫?

健康に良い青汁。 子供にも健康でいてほしいと願うのが親としては当然でしょう。 な …

0960c5d0
胎児に栄養を届けるよもぎ青汁の効果がすごい!妊婦さんにおすすめ!

胎児に良いよもぎ青汁?これは妊婦さん必見です! どんな効果か気になりますね!詳し …

8d91e8df6f046fe5c757ea14d352cba6_m
健康でいたい妊娠中!青汁は母体と胎児に影響なし?あり?

妊婦さんになるといろいろな不安がふえます。 精神的にも考え込みやすくなってしまい …