【医師監修】青汁おすすめ人気ランキング~青汁ちゃんこんにちは~

お菓子、やめなくていいの?糖分の吸収を抑える青汁が大活躍!?

ダイエットがしたいけど甘いものが食べたい人は青汁を飲もう

あまーいお菓子、ケーキ、アイスクリーム

想像するだけで幸せな気分になってしまいますよね?

街中を歩いている時に発見してしまうと、ついついパクッと(笑)

夜中にもだめだと分かっているのにいつのまにかパクッと(笑)

女性は甘い物に目がないので仕方ないですよねー!

でもそれって本当に大丈夫ですか?

あなたはダイエット中ではなかったですか?

糖分の吸収、気になってません?

罪悪感ありません?(笑)

しかーし!

そんなダイエット中でも甘い物を食べたい人のための強い味方、青汁のご紹介です!

- この記事を監修してくれた先生 -

北垣 毅(きたがき たけし)先生

北垣 毅(きたがき たけし)先生

たけしファミリークリニック院長
千葉大学医学部臨床教授

高知大学医学部卒業後、亀田総合病院総合診療科医長や東川口病院総合診療科部長などを経て、現在、たけしファミリークリニックの院長を務める。
「米国家庭医療専門医」や「米国認定救命救急士」などの資格を持ち、幅広い病気に対応する。

糖分の吸収を抑える?

体脂肪を付きにくくするには、糖分の吸収を抑えることが大事

糖質も脂質も、体内でエネルギーを生産する際に欠かせないものですが、過剰に摂取してしまうと肥満につながる厄介なものです。

運動量や体の生体活動に必要なエネルギー量というのは、一日当たりほとんど決まっていますので、

過剰な糖分がすべて吸収されてしまえば、体脂肪もどんどん増えて行ってしまうのです。

そのため、糖分の吸収を抑えることができれば、同じ量を摂取したとしても体脂肪がつきにくくなり、痩せることができます!

また、同時に糖尿病の予防にもつながります。

(もちろん体脂肪がつきにくくなるといっても、いつも以上に甘い物を食べてはいけませんよ!(笑))

糖分の吸収を抑えるには、どうすれば良いでしょうか?

摂取された余分な糖分を吸収される前に阻害する必要があります。

少しでも早く体外に排出することで、体脂肪としての蓄積を防ぐことができるのです。

ですから、糖分の分解を阻害する成分を、食事の前に摂取することが、吸収を抑える近道だと言うことができるでしょう。

糖分の吸収を阻害!桑の葉の力

桑の葉には、脂肪が蓄積する前に排出する働きがある

ショ糖を分解するスクラーゼと、でんぷんを分解するマルターゼの活動を阻害する1-デオキシノジリマイシンが豊富に含まれる桑の葉が、この糖分の吸収を抑える成分としてよく知られています。

桑の葉は、牛乳の2.5倍の豊富なカルシウム量や、豚肉のレバーの三倍量の鉄分や、ごぼうの9倍の食物繊維など、優れた栄養を補豊富に含んでいます。

腸内に脂肪が蓄積する前に、速やかに体外に排出する働きがありますので、非常に効果的ということができるのです。

青汁を飲めば、糖分の吸収が抑えられる!

桑の葉の青汁なら糖分の吸収をより抑えることができる

青汁は、食物繊維を豊富に含んでいますので、非常に効果がある飲み物ということができます。

その中でも桑の青汁を飲むなら、より積極的に糖分の吸収を抑えることができ、糖尿病の予防や改善、ダイエットにも効果を発揮すると言うことができるでしょう。
matome

『糖分の吸収を抑える青汁が大活躍!?』まとめ

甘い物もOKなダイエット経験したことありますか?

今時のダイエットは楽しんで痩せるものなのです!

甘い物を食べる前に青汁を飲みましょう!

そうすれば糖分の吸収を抑え、余分な糖分を排出してくれます。

こだわりポイントで選ぶ青汁ランキング

スポンサーリンク

 - 青汁の効果・効能を徹底解説,

 関連記事

続かない・リバウンド!には青汁ダイエットが効果的で簡単!
続かない・リバウンド!には青汁ダイエットが効果的で簡単!
女性にとって永遠の課題であるダイエット。 ほぼ全ての女性が「ダイエ
PREV
青汁と豆乳を混ぜるとダイエット効果はよりUPする!?
NEXT
糖質制限ダイエットは青汁を飲めば簡単にできちゃいます!