青汁がガンコな便秘を解消!5つの成分で毎朝スッキリ!

青汁を飲むだけで便秘解消ができる!5つの成分が効果的

便秘は身近な悩みのひとつ。

わたしも少し前まではひどい便秘に悩まされ、ずっとお腹が張っていました。
なかなか出ないもどかしさはとてもストレスですね…。

そんなときにわたしが活用したのが青汁

青汁なら、飲むだけでガンコな便秘もすっきり解消することが可能です。
わたしも青汁を飲み始めてから、便秘知らずのカラダになりました。

今回は青汁の便秘解消のはたらきの解説と、疑問をQ&Aで解答していきます。

【急いで便秘解消におすすめの青汁を知りたい方はこちら!】

便秘改善におすすめの青汁ランキング!本当にスッキリを実感できる青汁を厳選!

どうして便秘になるの?原因はなに?

そもそもなぜ便秘になるのでしょうか。

便秘の原因は人によってさまざまですが、おもな原因がこの2つ。

  1. 腸のはたらきの低下
  2. ストレス(交感神経の乱れ)

便が腸に溜まってしまうのは、単純に腸が便を排出できないためです。
つまり腸のはたらきが弱っている状態

この腸のはたらきをサポートすることがポイントなんですね。

またストレスも大きな原因のひとつ。

ストレスによって交感神経が乱れると、腸の活動が鈍くなってしまうんです。

かるい症状のものは、食生活や生活習慣を見直すことで改善ができます。
しかし慢性化したガンコな便秘はそう簡単には解消できません。

便秘を解消する青汁の5つの成分

青汁の5つの成分のはたらきで便秘を解消

便秘解消にはたらきかけるのが、青汁の以下の5つの成分。

便秘解消に効果的な5つの成分
  • 食物繊維…腸を活性化。善玉菌のエサになる
  • 乳酸菌…善玉菌をつくりだす
  • ビタミンB1…自律神経を正常にする
  • ビタミンC…腸を刺激して活発にする
  • ビタミンE…腸の血行を促進

青汁のこれらの成分のはたらきで、飲むだけで便秘解消できるんですね。

なかでもポイントとなるのが、食物繊維乳酸菌
このふたつが便秘解消に大きくはたらきかけてくれます。
便秘解消のためにこの2つの成分を、意識的に摂っている方もいるのではないでしょうか?

青汁には上述した成分がたっぷり入っています。

1.食物繊維は便秘の人の救世主!?

食物繊維を摂れば自然と便意がくる

食物繊維は便秘解消の救世主といっても過言ではありません。
それくらい便秘に効果的なんです。

食物繊維には主に、

  • 腸のはたらきを活発にする
  • 善玉菌のエサとなり、善玉菌の活動をサポート

といった働きがあります。

「食物繊維ならキャベツとかで摂ればいいじゃないか」と思われるかもしれません。
しかし、実は1日に必要な食物繊維を、野菜から摂ろうとするとかなりの苦行になってしまいます。

キャベツで例えると、半玉も食べないと必要量は摂れないんですね。
さすがに毎日キャベツ半玉を食べ続けられるのは、ウサギくらいのものでしょう。

青汁のメジャーな原料の大麦若葉には、キャベツの10倍の食物繊維量が含まれています。

1日1~2杯飲むだけでカンタンに1日の食物繊維をまかなうことが可能です。

食物繊維には「水溶性」と「不溶性」がある

食物繊維は大きく分けて、以下の2つに分けることができます。

  • 水溶性食物繊維…老廃物(便)をからめとって排出
  • 不溶性食物繊維…腸の環境をととのえる

それぞれはたらきが違いますが、2つとも便秘解消にはなくてはなりません。

水溶性食物繊維は善玉菌のエサとなる性質が強く、便に水分をあたえて柔らかくしてくれます。
また腸内でゲル状になり老廃物を吸収。

腸の中をすみずみまでキレイにしてくれます。

 

不溶性食物繊維の特徴は水分を含んで膨らむこと。
このはたらきによって、便の量がふえてお通じがスムーズになります。

2つの食物繊維のはたらきで、ムリのない自然な便意がくるんですね。

特に水溶性食物繊維は普段の食事から摂りにくいので、青汁で摂っていきましょう。

水溶性食物繊維は便秘解消に効果アリ!?

2.乳酸菌が腸内環境のバランスを保つ!

乳酸菌が悪玉菌の住みにくい環境を作る

乳酸菌は便秘に効果的というは有名ですね。
青汁にも乳酸菌が入っているものが、最近では増えてきています。

乳酸菌の働きが以下の4つ。

乳酸菌の4つのはたらき
  • 悪玉菌の増殖をおさえる
  • 腸のぜん動運動を刺激する
  • 腸に膜を貼って、腸のはたらきをサポート
  • 便秘に効果的なビタミンB群を生成

乳酸菌は悪玉菌にとって住みにくい環境をつくり、腸のはたらきを活発にしてくれる優れものです。

便秘の解消だけでなく、便秘予防にも効果的
腸内環境のバランスを保つためには、乳酸菌は欠かせません。

3.自律神経の乱れで便秘に?ビタミンB1が活躍

ビタミンB1が副交換神経を活発にする

ビタミンB1には自律神経を正常にするはたらきがあります。

「便秘と自律神経って関係なくない?」と思われるかもしれません。
じつは、腸のぜん動運動をささえているのは自律神経。

自律神経は大きく2つに分けることができます。

  1. 交感神経
  2. 副交感神経

この2つの神経が1:1の状態が理想です。
しかしこのバランスが乱れ、交感神経のはたらきが強くなると腸の活動がにぶくなってしまいます。

そこで活躍するのがビタミンB1。
ビタミンB1なら、「副交感神経」のはたらきを促すことが可能です。

このはたらきは、「緊張するとお腹が痛くなる」という現象にも関係しています。

副交感神経はリラックス時にはたらきかける神経。
緊張時に体をリラックスさせようとして、副交感神経が強まり下痢をするんですね。

青汁ならこういった神経からの便秘にも効果的です。

4.ビタミンCが腸を刺激してお通じを促す

ビタミンCが腸を刺激する成分を分泌する

ビタミンCは腸内で分解されるときに、腸を刺激する成分を分泌します。
これによって、腸のぜん動運動(※)が活性化

(※)ぜん動運動とは、腸が食べものを排出しようとする動きのことです。

ぜん動運動によって、腸に溜まったガンコな便もスムーズに出るようになります。

 

また便をやわらかくする作用もあるので、硬い便が排出されやすくなるのもポイントです。

「トイレでかなり力むのがデフォ」「うんちが出てくるとき普通に痛い」と感じている方は、かなり楽になるでしょう。

その他にもビタミンCには、

  • 乳酸菌の生成を促進
  • 自律神経のはたらきをサポート

といった働きもあります。

乳酸菌とビタミンB1にビタミンCが合わされば、より効果を高めることも不可能ではありません。

5.ビタミンEで血行促進して腸を活性化!

ビタミンEが血行を促進して腸を活発にする

ビタミンEには、末梢血管を広げるはたらきがあります。
末梢血管とはおもに、手や足に巡っている血管のこと。

血管が広がることで血行が促進。
それによって腸の血行もよくなり、ぜん動運動を活発にすることが可能です。

またビタミンEのもう1つのはたらきが、自律神経のバランスを整える作用。
ビタミンB1と相乗効果で効率的に働きかけてくれます。

青汁の便秘解消に関する3つのQ&A

青汁の便秘解消に関する疑問をQ&Aで解凍

身近な悩みだけに小さな疑問もうまれてきます。
特に慢性化している人は、はやく解消できる効果的な方法など知りたいですね。

青汁の便秘解消に関して、よく耳にする3つの疑問をQ&Aで解答していきます。

Q1.どのタイミングで飲むのが効果的?

Answer

「寝起き」のタイミングがいちばん効果的

朝に青汁を飲むことで、眠っていた腸が刺激され活動を開始します。
それによって、寝ている間にたまった便の排出を促すんですね。

体のはたらきが活発になるお昼前に外出していると、なかなかトイレに行きにくいもの…。
しかしこれが便秘の慢性化の原因です。

つまり朝に青汁を飲むことを習慣にしておけば、毎朝スッキリできるようになります。

青汁は栄養価が高いので、忙しい朝の朝食代わりにできるのもメリットのひとつ。
ダイエットを考えている人は、置き換えダイエットにも活用できますね。

Q2.妊娠中の便秘にも効果はある?

Answer

妊娠中の便秘にも青汁は効果的です

妊娠したとたんに便秘になった、という女性はたくさんいます。
これは妊娠にるホルモンバランスの乱れがおもな原因です。

妊娠中は体調の変化がおおきく、食欲不振にもなりやすい時期。
それによって野菜不足になり、食物繊維が足りず便秘が慢性化。

しかし青汁なら食物繊維などの栄養を手軽に摂れるので、妊婦さんには最適のアイテムです。

便秘を解消したいからと妊娠中にくすりに頼るのは、胎児にとってよくありません。
ですが青汁には副作用がないので、安心して活用できます。

Q3.便秘解消にはどの青汁がいいの?

Answer

自分が飲み続けられる青汁を選びましょう

青汁の原料のなかには、食物繊維が豊富なものもあります。

しかしそんな青汁を選んでも、続けられなかったら意味がありません。
青汁は毎日飲み続けることで、効果をちゃんと実感できます。

便秘のためとはいえ、マズイ青汁を毎日飲むのは辛いですよね…。

ですので、「自分が毎日飲み続けられる青汁」を選びましょう。

青汁ちゃんイチオシの青汁!

ステラの贅沢青汁のパッケージの様子

原料の長命草とクロレラがポイント!

IMG_6983

水で流し込むだけで便秘解消♪

青汁ちゃんが便秘解消したい人にイチオシする青汁が、「ステラの贅沢青汁」。

  • 食物繊維たっぷりのクロレラと長命草が原料
  • 粒タイプで手軽に便秘解消

原料のクロレラと長命草には、キャベツの5倍以上の食物繊維が含まれています。

そんな2つの素材を、粒にギュッと凝縮したのがこの青汁。
腸の活動を活発にすることで、毎日のスッキリをサポートしてくれます。

また粒タイプなので、毎日手軽に続けやすいのも嬉しいポイント。

初月から解約できる定期コースなら、初月980円です。
コスパも◎で初心者でも試しやすいですね。

ステラの贅沢青汁の公式ページはこちら

ステラの贅沢青汁の効果は?口コミで評判の青汁サプリをガチレビュー!

青汁の便秘解消のはたらき まとめ

くすりに頼って便秘を解消するのはカラダに負担です。
青汁ならムリのない自然の便意が得られます。

また青汁を摂りつづければ、便秘になりにくい体づくりもできるんですね。

便秘がつづくと悪玉菌がふえ、体調不良の原因にもなるので青汁で解消していきましょう。

今回紹介した青汁も参考にして、便秘知らずのスッキリした毎日を送ってください。

こだわりポイントで選ぶ青汁ランキング

  • 総合トップランキング
  • 青汁ダイエット(便秘解消)ランキング
  • お試し青汁ランキング
  • 成分で選ぶランキング
  • おいしさで選ぶランキング

 - 青汁で便秘を解消 ,

  関連記事

a2f978853d09c15554597f830a28c688_m
妊娠中の便秘を治したい方必見!青汁が効果絶大!

妊娠中は何かと大変なのに、やっかいな事が次々とおこりますよね。 便秘もその1つで …

妊婦
青汁は妊娠中の便秘に効果あり?青汁の効果・効能!

妊婦さん、お腹の調子はいかがですか? 妊娠中は非常に便秘になりやすい時期として知 …

青汁で便秘解消できるの?毎朝どっさりを実感したい!
青汁で便秘解消できるの?毎朝どっさりを実感したい!

あーーーーー!お腹が痛いーーー!! 床にはいつくばって腹痛に悩まされた事、1度は …