アトピー対策にはケール青汁!ファンケルが実証したケール青汁のはたらき2つを解説◎

「青汁でアトピー緩和が期待できる」というのはネットでも有名です。

もし青汁でアトピー対策をするならケール青汁がおすすめ。
ケール青汁にはアトピーを緩和する2つの作用があります。

その効果は化粧品や美容サプリを作っている「ファンケル」が、アトピー性皮膚炎の人を対象に試験をおこない実証しているんですね。
(参考資料:ファンケル研究開発)

今回はアトピー対策に効果的なケール青汁のはたらきと、オススメのケール青汁を紹介します。

アトピー対策に効果的なケール青汁の2つのはたらき

ケール青汁の2つのはたらきがアトピー対策にいい!

冒頭で述べたようにアトピー対策には、ケール青汁がオススメです。

ケール青汁には、アトピー対策にいい2つのはたらきがあります。

アトピー対策に役立つケール青汁の2つの作用
  • 増えすぎた免疫細胞(好酸球)を減らす
  • 肌にうるおいを与える

冒頭でも述べたように、上記のはたらきは大手メーカー「ファンケル」が実証したものです。
(参考資料:ファンケル研究開発)

今まで青汁とアトピーの関係は曖昧でしたが、化粧品や美容サプリを手がけるファンケルが実証したとなれば信頼できますね。

1.ケール青汁が増えすぎた免疫細胞(好酸球)を減らす

ケール青汁を飲めば、アトピーの原因になる好酸球を減らせる

ケール青汁には、アトピーの原因とされる体内の好酸球を減らす作用があります。

好酸球は免疫細胞の1つで、もともとはカラダを守ってくれる存在。

しかし数が増えすぎるとアトピーが悪化しやすくなるんですね。
※好酸球はおもにアレルギー症状などを引き起こすことで増えます。

好酸球はウイルスや細菌がカラダに入ってくると、攻撃してくれます。

そのときにカラダの組織にもダメージを与えてしまい、アトピーが悪化する原因に…。
好酸球がたくさんあると、それだけダメージを受けやすくなります。

つまりアトピーの悪化を防ぐためには、“好酸球数を減らすこと”がポイントです。

 

ファンケルが実証した、ケール青汁の好酸球数を減らすはたらきがコチラ。

血液中の好酸球数を比較したグラフ

引用:ファンケル研究開発

上記のグラフは「ケール青汁を飲む人と飲まない人の好酸球数をあらわしたもの」です。
グラフからケール青汁を飲む人の好酸球(水色のグラフ)は、飲まない人の2/3以下なのがわかります。

アトピーの症状がなかなか治まらない人は、好酸球が増えすぎている可能性が高いです。

【アレルギーと戦う物質も減っていく】

ケール青汁をのむと、アレルギーと戦う物質(血清IgE)が減ることもファンケルの試験でわかりました。

アレルギーと戦う物質も増えすぎるとカラダにダメージを与えるんですね。

ケール青汁ならアトピー悪化の原因物質の過剰な増加を2つとも抑えることができます。

ケール青汁で好酸球が減らせる理由

ケール青汁が自律神経を整えて好酸球を減らす

ケール青汁で好酸球が減るのは、ケールが持つビタミンB群の自律神経を整えるはたらきのおかげです。

自律神経が乱れると、カラダの中に好酸球が増えやすくなるんですね。

ケールに含まれるビタミンB群の量がコチラ。

(100gあたり) ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンB6
ケール 0.06g 0.15mg 0.2mg
ピーマン 0.03mg 0.03mg 0.19mg
ほうれん草 0.05mg 0.11mg 0.1mg

表のとおり、普段口する野菜よりケールのほうがビタミンB群がたくさん含まれてます。

ビタミンB群は熱に弱いので、普段の食事からは摂りにくいビタミンのひとつ。
ケール青汁なら飲むだけで手軽に摂れます。

2.ケール青汁が肌にうるおいを与える

ケール青汁が肌にうるおいを与えて免疫力を高める!

肌が乾燥すると皮膚の免疫力が下がり、アトピーが起こりやすくなる原因に。
ケール青汁を飲めば、肌のうるおいをキープすることができます。

以下のグラフは「ケール青汁を飲む人と飲まない人の頬(ほほ)のうるおいを比較したもの」です。

頬の角質水分量を比較したグラフ

引用:ファンケル研究開発

※グラフの「角質水分量」とは、肌のうるおいを表す数値のことです。

グラフからわかるように、ケール青汁を飲む人のほう(水色のグラフ)が頬がうるおっています

化粧水などで肌にうるおいを与えることも大切ですが、青汁でカラダの中からうるおいを与えることもアトピー対策には欠かせません。

日々のケアに青汁をプラスして、肌にうるおいを与えましょう。

肌にうるおいを与えるのがケールのビタミンC!

肌にうるおいを与えてくれるのが、ケールにたっぷり含まれるビタミンCです。
ビタミンCは肌の潤いを保つ、コラーゲンを生成するはたらきがあるんですね。

そしてケールに含まれるビタミンCはこちら。

ビタミンCの含有量
(100gあたり)
ケール 81mg
レモン 50mg
オレンジ 40mg

表からケールには、レモンの約1.6倍のビタミンCが含まれているのがわかります。

たっぷりのビタミンCをケール青汁で摂って、肌にうるおいをあたえていきましょう。

ケール青汁のアトピー対策に関する4つのQ&A

アトピー対策をするケール青汁に関する4つの疑問を解答!

Q1.アトピー対策のためにケール青汁を飲むならどのタイミングがいい?

Answer

アトピー対策にケール青汁を飲むタイミングは、就寝の3時間前がベスト。

アトピー対策を目的としているなら、就寝3時間前に青汁を飲みましょう。

肌細胞は寝ているときに少しずつ生まれ変わります。
※特に22~2時の間は肌のゴールデンタイムと言われ、この時間に寝ていることがアトピーの緩和に重要です。

そして青汁の栄養が吸収されるのは約3時間ほど。

つまり就寝の3時間前に飲めば、寝ている間に青汁の効果がはたらきかけるんですね。

Q2.青汁のアトピーの症状を緩和する効果に即効性はある?

Answer

青汁のアトピー緩和効果に即効性はなし!実感までは「1~3ヶ月」の期間が必要です。

青汁のアトピー緩和の効果の実感には、だいたい1~3ヶ月の期間が必要です。
その理由が以下の2つ。

  • 肌細胞が約28日のサイクルで生まれ変わるから
  • カラダ全体の細胞が生まれ変わるまでには最低3ヶ月が必要だから

上の理由から、青汁を1回2回飲んでも効果の実感はできないんですね。

毎日続けて飲むことで、青汁の効果を最大限引きだせます。

Q3.青汁による副作用はある?子供のアトピー対策に飲ませても影響はない?

Answer

青汁には原則として影響や副作用はないので、子どものアトピーにも安心して活用できます。

青汁は原則として副作用や影響はありません
もちろん子どものアトピー対策にも安心して活用できます。

ただし飲み過ぎには注意してください。

お腹が弱い人が摂りすぎると、下痢などの影響が出ることがあります。
1日1~2杯ほどを目安に、青汁を取り入れていきましょう。

Q4.青汁でアトピーが悪化するって聞いたことがあるけどホント?

Answer

青汁の好転反応によって一時的にアトピーが悪化することがあります。

青汁を摂ることで、一時的にアトピーが悪化して痒みや発疹がでることがあります。

しかし、これは皮膚が回復しようと肌細胞が活発にはたらいているから。

つまり肌がキレイになる準備段階「好転反応(※)によるものなんですね。
※好転反応とは、カラダが良くなろうと順応する現象のこと。

 

肌の生まれ変わりが完了すれば、アトピーの悪化も落ちつくので安心してください。

もし時間がたっても、アトピーが落ち着かない場合は医師に相談しましょう。
青汁がカラダに合っていない可能性があります。

【青汁ちゃんオススメのケール入り青汁】本搾り青汁 ベーシック(ファンケル)

本搾り青汁ベーシック パッケージの様子

ケール100%!ムダなものは一切なし!

ケール青汁ランキング まとめ

ミネラル農法で栽培されたケールだから栄養たっぷり♪

ケール青汁のアトピー緩和効果を実証したファンケルが出しているのが「本搾り青汁 ベーシック」。

本搾り青汁 ベーシックは、ケール100%の王道青汁です。
主原料のケールはミネラルたっぷりの土壌で栽培する、ミネラル農法で栽培されてます。

ミネラルをたっぷり吸い込んで育っているので、栄養バツグンなんですね。

本搾り青汁のケールの栄養価がこちら。

(100gあたり) 本搾り青汁のケール 一般的なケール
βカロテン  29,100μg  2,900μg
 ビタミンB1 0.4mg   0.06mg
ビタミンC 1.0mg  0.15mg
食物繊維 31.3g  3.7g

表からわかるように、本搾り青汁のケールは一般的なケールの約10倍の栄養価です。

しかもこれほど高品質のケール青汁にも関わらず、本搾り青汁は初回たったの780円
「アトピー対策に青汁を試したい」という人も、オトクに始められます。

ファンケル本搾り青汁の公式サイトへGO!

ケール青汁のアトピー緩和効果 まとめ

ケール青汁には、

  • アトピー悪化の原因物質を減らす
  • 肌にうるおいを与える

といった、アトピー対策に必要な作用があることがファンケルの試験からわかりました。

アトピーの完治は難しいですが、ケール青汁を飲むことでカラダの中から体質の改善や、症状の緩和が期待ができるんですね。

アトピーにずっと悩まされている人は、青汁でカラダの中からケアしてみてください。

こだわりポイントで選ぶ青汁ランキング

  • 総合トップランキング
  • 青汁ダイエット(便秘解消)ランキング
  • お試し青汁ランキング
  • 成分で選ぶランキング
  • おいしさで選ぶランキング

 - 青汁の効果・効能を徹底解説

  関連記事

57c7cc69618eba8061a8581baf90dd15_m
「継続は健康なり」青汁を飲み続けた人、元気になってます!

先に言います! 青汁を飲むだけでなく、続けていくことが体には非常に大事! それは …

cf7f57acd2a35ea192c87ef22605ddf9_m
1日のスタートが憂鬱・・・その疲れた体、青汁が支えます!

「はぁ~、まだ疲れが残ってしんどい、布団から出たくないよぉ・・・。」 こんな言葉 …

aojiru-shiraga01
青汁で白髪予防ができる!?青汁には髪の毛に元気をあたえる効果アリ。

ふとした瞬間に白髪を見つけてガッカリ。 「白髪は誰でも出てくるものだし仕方ないな …

青汁に含まれる酵素は生命活動の源!酵素に期待できる5つの効果!
青汁の酵素は生命活動の源!5つの効果を徹底解説!

酵素ドリンクなどで一躍注目されはじめた「酵素」。 最近ではたくさんの青汁にも成分 …

528f9c1f12e395ec4476a4690da94f47_m
ピンチ!太ってきた!青汁を飲んでメタボ予防・改善!

年齢をとるにつれて、代謝が落ち、脂肪が気になる方もおおいのでは? メタボなお父さ …

archives11245001
青汁で貧血改善!ヘモグロビンを増やして日常的な目まいとサヨナラしよう。

めまいや立ちくらみ、体がだるくてなかなか起きられない…。 近年貧血になる人が増加 …

青汁はプリン体が多いって本当?青汁とプリン体の関係の真実に迫る
青汁はプリン体が多いって本当?青汁とプリン体の関係の真実に迫る!

最近のお酒に「プリン体ゼロ」と表記されたものが増えてますね。 プリン体のとりすぎ …

青汁の4つの成分が代謝アップには効果的
青汁を飲むだけで代謝が上がる!?運動をせずに代謝アップ。おすすめ青汁あり◎

たくさん汗をかく人は代謝がいい、なんてよく言いますね。 汗をよくかくだけでなく、 …

85ad818479c382171b600ef6c6477406_m
一人暮らしで野菜不足?そんな時は、青汁で簡単に栄養補給!

一人暮らしの方、ちゃんと毎日栄養を摂ってる!と言えますか? 毎食何品ものおかずを …

青汁を飲むのは朝と夜どっち?青汁は飲むタイミングで効果が変わる!
青汁を飲むのは朝と夜どっち?青汁は飲むタイミングで効果が変わる!

青汁は飲むタイミングで効果がアップします。 皆さんはいつ青汁を飲んでいますか? …