青汁を飲むだけで代謝が上がる!?運動をせずに代謝アップ。おすすめ青汁あり◎

青汁の4つの成分が代謝アップには効果的

たくさん汗をかく人は代謝がいい、なんてよく言いますね。
汗をよくかくだけでなく、代謝がいいとさまざまな健康効果がうまれます。

ですが代謝を上げるためには、筋トレやヨガをしないといけないイメージ…。

簡単に代謝アップするのにおすすめなのが青汁です。
青汁なら飲むだけで代謝を上げれま

今回は青汁の代謝アップのはたらきと、おすすめ青汁を見ていきましょう。

代謝を上げる青汁の4つの成分

青汁なら飲むだけで代謝を上げられる

青汁の4つの成分が代謝アップのポイント。

代謝を上げる青汁の4つの成分
  • 酵素…つよい抗酸化作用あり
  • クロロフィル…血液量を増やす
  • ビタミンB群…カラダ作りをサポート
  • ビタミンE…血行を促進

この4つをしっかり摂ることで、飲むだけで代謝を上げれるんですね。

これらの成分を食事から摂るのは、カンタンではありません。
しかし青汁なら、1日1~2杯飲むだけで摂ることができます

それぞれのはたらきを詳しく見ていきましょう。

【代謝アップで自然と痩せる!?】

代謝をあげるメリットの1つに、高いダイエット効果があります。

脂肪の燃焼は70%ほどが基礎代謝によるもの。
「運動をすれば脂肪は燃える」というイメージですが、運動では30%ほどしか消費されません。

代謝がアップすれば、運動をしなくても自然と脂肪を燃やせるカラダ作りができます。

1.酵素は代謝アップには欠かせない存在!

酵素の抗酸化作用で代謝がアップ!

酵素は代謝アップには欠かせないる成分。

酵素のつよい抗酸化作用によって、細胞が酸化(サビ)から守ることで細胞が活性化します。
これによって細胞が活発にはたらき、代謝がアップするんですね。

また酵素には栄養を高めたり、吸収しやすくする作用もあります。

それによって生まれるのが以下の2つ。

  • 細胞の保護効果アップ
  • エネルギー生産をスムーズにする

この効果によってさらに代謝がアップします。

酵素には代謝を上げるはたらきと、代謝アップをサポートする2つのはたらきがあるんですんね。
酵素を摂ることで、効率よく代謝アップができます。

ミネラルが酵素のはたらきをサポート!

青汁のたくさん含まれているミネラル
このミネラルには、酵素のはたらきをサポートする役割があります。

ミネラルが足りないと代謝のはたらきがストップし、体調不良などにつながりかねません。

酵素とミネラルをいっしょに摂ることで、酵素のはたらきを最大限引きだせるんですね。

このはたらきから、ミネラルは「補酵素」とよばれています。

2.クロロフィルが血液を増やす!?酸素を運んで代謝アップ

クロロフィルが血液の生成をサポート

青汁の中には、クロロフィルが含まれているものもあります。

クロロフィルにも抗酸化作用があるので、カラダがサビから守られ代謝がアップ。

またクロロフィルは、ヘモグロビンとよく似た構造をしています。
その性質で血液の生成をサポートしてくれるんですね。

血液量が増えることで、酸素がしっかり行きわたり臓器が活性化。
それによって代謝がアップします。

3.ビタミンB群の1つ1つが代謝をサポート

ビタミンB群にはそれぞれ代謝を上げる効果がある

ビタミンB群は代謝ビタミンともよばれ、エネルギーを作るために必要な栄養素のひとつ。

ビタミンB群というだけあって、たくさんのビタミンが含まれていて、その1つ1つにはたらきがあります。

効果
ビタミンB2 ・細胞の再生を促す
・カラダの成長をサポート
ビタミンB6 ・カラダの成長をサポート
・免疫機能を正常にする
ビタミンB12 ・ヘモグロビンの生成をサポート
ナイアシン ・血行を良くする
葉酸 ・カラダ作りをサポート

代謝アップに効果的なのが、上記の5つの成分です。
これらのはたらきが合わさることで、高い代謝効果を実感できるんですね。

ビタミンB群は不足しやすい栄養素のひとつ。
これは加工食品や、保存量をつかった食品が増えたことにも原因があります。

青汁にはビタミンB群がたくさん含まれているので、青汁で補っていくことが大切です。

4.ビタミンEが血液サラサラにして血行促進!

ビタミンEがコレステロールの酸化を防ぐ

ビタミンEには、血中の悪玉コレステロールの酸化を防ぐはたらきがあります。
血中コレステロールが酸化すると、コレステロールが固まり血液がドロドロに。

このはたらきで血液がサラサラになり、血流がよくなるんです。

血液循環がよくなることで、酸素が隅々まで行きわたり内臓が活性化。
クロロフィルと同じように代謝がアップするんですね。

青汁のメジャーな原料のケールには、レタスの8倍のビタミンEがあります。

手軽にビタミンEを摂るなら青汁が最適です。

【番外編】明日葉のカルコンで代謝アップ

カルコンには2つの代謝アップの効果がある

青汁の原料の明日葉にしか含まれていないカルコンもポイント。
明日葉のみに含まれているので、番外編として紹介します。

このカルコンには、

  • 強力な抗酸化作用
  • 血流をよくする

といったはたらきがあります。
この2つのはたらきで、しっかり代謝を上げてくれるんですね。

代謝アップ以外にも、カルコンは健康維持には欠かせない成分。

カルコンも上述の4つの成分に負けず劣らずの効果があります。

【青汁ちゃんイチオシ】代謝アップができる青汁3選!

青汁で代謝があがるといって、やみくもに青汁を選んでは意味がありません
しっかり上述の成分がはいっていることが大切です。

ですが青汁は種類がたくさんあって、調べるのが大変…。

そこで代謝アップに効果のある青汁を、青汁ちゃんが厳選しました。

リッチグリーン(ケンプリア):生きた酵素がつまった青汁!

リッチグリーンのパッケージの様子

酵素が生きている青汁!

リッチグリーンの泡立ちの様子

ビールのような泡立ち♪

リッチグリーンの最大のポイントは「酵素が生きている」こと。

リッチグリーンは加熱処理をせず栄養をしぼりだしているので、酵素が生きたまま配合されています。
酵素は熱によわいので、加熱処理で失われてしまうんです。

酵素が生きているから、ちゃんとカラダの中ではたらいてくれるんですね。

また主原料の大麦若葉には、ビタミンB群がたっぷり含まれています
酵素といっしょに代謝アップをサポート。

リッチグリーンは、酵素の魅力がギュギュッとつまった青汁です。

リッチグリーンの公式サイトはこちらリッチグリーンの詳しいレビュー・口コミはこちら

ふるさと青汁(マイケア):カルコンの効果をしっかり実感できる!

ふるさと青汁のパッケージの様子

ポイントは明日葉のカルコン!

ふるさと青汁のドリンクをつくったところ

スッキリした味わいのドリンク♪

ふるさと青汁は明日葉をベースとした青汁
明日葉メインの青汁なので、カルコンがたっぷり入っています。

またビタミンB群やビタミンEも豊富です。

カルコンだけでなく、代謝に効果的なビタミンも摂れるんですね。

明日葉は農薬をつかわず、自然に育っているものを使用。
自然由来だから品質はバツグンです。

ここまで高品質の明日葉をつかった青汁は他にはありません。

ふるさと青汁の公式サイトはこちらふるさと青汁の詳しいレビュー・口コミはこちら

黒糖抹茶寒天ジュレ(興和新薬株式会社):おいしくクロロフィルを食べる!?

黒蜜抹茶寒天ジュレのパッケージ紹介

クロロフィルを摂るならこれ!

黒糖抹茶寒天ジュレのジュレの様子

ゼリータイプの青汁♪おやつ感覚で食べれる

黒糖抹茶寒天ジュレは、クマザサが主原料の青汁。
クマザサにはクロロフィルがたくさん含まれています

上述にあるようにクロロフィルには、

  • 抗酸化作用
  • ヘモグロビンの生成をサポート

という2つのはたらきがありました。
クマザサがメインの青汁なので、ちゃんと2つのはたらきを実感できます。

この青汁のメリットは、食べれるゼリータイプということ。

黒糖と抹茶をつかっているので、まるで和菓子のような味わいです。
青汁のクセが苦手な人でも、おいしく食べれるんですね。

クロロフィルを摂るなら、黒糖抹茶寒天ジュレがオススメです。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの公式サイトはこちら

黒糖抹茶寒天ジュレの詳しいレビュー・口コミはこちら

青汁で代謝をあげる まとめ

青汁には、代謝アップに効果的な成分がつまっています。

青汁はその他にもたくさんの栄養をもつ食品。
それぞれの栄養素が相乗すれば、より効果を高めることも不可能ではありません。

  • 忙しくて運動をする時間がない
  • キツイ運動は苦手

といった人でも、青汁なら飲むだけで代謝をあげれます

健康維持や、ダイエットのために代謝をあげたい人は、青汁を活用してみてください。

こだわりポイントで選ぶ青汁ランキング

  • 総合トップランキング
  • 青汁ダイエット(便秘解消)ランキング
  • お試し青汁ランキング
  • 成分で選ぶランキング
  • おいしさで選ぶランキング

 - 青汁の効果・効能を徹底解説

  関連記事

青汁には腸内環境改善に最適な3つの成分がある!
青汁で乱れた腸内環境を改善!効果的な3つの成分とオススメ青汁を紹介します。

青汁は腸内環境が改善できるメジャーなアイテムの1つ。 「腸活(※)」が流行ってい …

f05061a65c23024173ad5b73742554a5_m
青汁に年齢制限はある?乳児・子供・お年寄りへのリスクは?

青汁が大人にとって、体にとっても良い飲み物という事は間違いありませんね。 しかし …

青汁の睡眠の質を高める3つの成分を紹介!
青汁に睡眠効果あり!?睡眠の質を高める3つの成分を紹介!おすすめ青汁あり◎

「布団にはいっても目が冴えて寝付けない。」 このように睡眠で悩んでいる人も多いは …

85ad818479c382171b600ef6c6477406_m
一人暮らしで野菜不足?そんな時は、青汁で簡単に栄養補給!

一人暮らしの方、ちゃんと毎日栄養を摂ってる!と言えますか? 毎食何品ものおかずを …

f8e389b3a733db59c53a48d917b6c6e5_m
ミネラルが多く含まれる青汁で、内側も外側も健康的な体に!?

ミネラルってよく聞くけど何?? 青汁にも含まれているけど、ものすごい健康維持に効 …

青汁がコレステロールを下げる!青汁の6つの成分を紹介♪
青汁の6つの成分が血中コレステロールを下げる!?オススメの青汁3選◎

年齢とともに気になるコレステロール値。 健康診断に引っかからないように気を使って …

青汁に含まれる酵素は生命活動の源!酵素に期待できる5つの効果!
青汁の酵素は生命活動の源!5つの効果を徹底解説!

酵素ドリンクなどで一躍注目されはじめた「酵素」。 最近ではたくさんの青汁にも成分 …

青汁の4つの成分で糖尿病を予防!おすすめ青汁あり
青汁は糖尿病予防に効果的!?青汁で糖尿病予防できる5つの理由。おすすめ青汁アリ◎

身近な生活習慣病のひとつ糖尿病。 いまでは、日本の約500万人が糖尿病の予備軍と …

4accc051c18bc1037c24ee1404e23e43_m
健康にいい青汁!って言っても、副作用・弊害はないの?

野菜をぎゅっと絞っただけの青汁、いかにも体に良い飲み物ですよね。 しかし、青汁に …

青汁の1日の摂取量は?(アイキャッチ)
青汁の適切な摂取量!1日コップ何杯が目安?飲みすぎても意味がない?

皆さんご存知の通り、健康飲料の一種である青汁は飲むだけで手軽に多くの栄養素を摂る …