【医師監修】青汁おすすめ人気ランキング~青汁ちゃんこんにちは~

青汁は美肌に効果的?青汁が美肌にいい5つの理由!おすすめ青汁あり

青汁を飲むだけでキレイになれる!?青汁が美肌にいい5つの理由ファーストビュー

今では、青汁は健康だけでなく「美肌づくり」のアイテムとしても有名。

そのためモデルさんの間でも、青汁を愛飲する人が増えているんですね。
青汁を飲むだけでキレイになれるという手軽さがその理由。

「本当に飲むだけで肌がキレイになるの?」

このような人のために、今回は青汁が美肌にいい理由とオススメ青汁を紹介します。

※タップするとページ下部へスクロールします。

- この記事を監修してくれた先生 -

北垣 毅(きたがき たけし)先生

北垣 毅(きたがき たけし)先生

たけしファミリークリニック院長
千葉大学医学部臨床教授

高知大学医学部卒業後、亀田総合病院総合診療科医長や東川口病院総合診療科部長などを経て、現在、たけしファミリークリニックの院長を務める。
「米国家庭医療専門医」や「米国認定救命救急士」などの資格を持ち、幅広い病気に対応する。

青汁が美肌づくりに効果的といわれる5つの理由

青汁が美肌に効果的なり5つの理由

青汁が美肌に効果的な理由は以下です。

青汁が美肌に効果的な5つの理由
  • 豊富な栄養素が肌作りをサポート
  • 美肌に効果的なビタミンがバランスよく摂れる
  • 食物繊維が肌トラブルの元の老廃物をだす
  • 肌の老化を防ぐ抗酸化成分がある
  • ニキビ予防などの肌トラブルを予防できる

1.青汁のたっぷりの栄養が美肌の土台を作る!

青汁でしっかり栄養を摂ることが美肌づくりの基盤

身近な肌トラブルの原因が栄養不足です。

栄養が不足してしまうと、上記のような症状を引き起こしかねません。

そこで栄養補給に最適なのが、栄養価バツグンの青汁

青汁でしっかり栄養を摂ることで美肌づくりの基盤をつくることができます。

青汁の原料である大麦若葉の栄養価を知りたい人はココをタップ(クリック)

2.青汁には美肌に欠かせないビタミンがギュッと詰まっている♪

青汁には美肌に欠かせないビタミンがたっぷり

美肌づくりにもっとも大切なのがビタミン
実際にサプリでビタミン剤を飲んでいる人も多いのではないでしょうか。

青汁に含まれる、美肌作りに効果的なビタミンが以下。

美肌効果
ビタミンA シミ・そばかすの原因の成分の発生を抑制
ビタミンC 潤いを与えるコラーゲンの合成に必要
ビタミンE 肌荒れを予防・改善する
ビタミンB2 肌細胞の再生を促し肌トラブルを解消
ビタミンB6 肌の健康を正常に整える

この表のビタミンすべて、青汁を飲むだけで摂取OKなんですね。
あれこれビタミン剤を飲む必要もありません。

特にビタミンA・C・Eは3つ合わせて「ビタミンACE(エース)」と呼ばれるもの。
単体でも効果を発揮しますが、3つまとめて摂ることで以下の効果を発揮します。

ビタミンは複数揃うことで効果を高める性質があるので、青汁は効率よくビタミンの効果を実感できます。

3.便秘解消が美肌をつくる!?食物繊維が老廃物を出してくれる

食物繊維が肌トラブルの元を排出

便秘は肌トラブルの大きな原因のひとつ。

便秘による肌トラブルの仕組みがこちら。

そこで活躍するのが食物繊維です。
食物繊維には、腸のはたらきを活発にする作用があります。

腸のはたらきが活発になることで、腸が弱って排出できなかった便もしっかり排出できるんですね。

また食物繊維の、腸をキレイにする善玉菌のエサになる性質もポイント。
善玉菌が増えると悪玉菌がへるので、毒素の発生を抑えることが可能です。

青汁の原料である大麦若葉には食物繊維がキャベツの10倍も含まれています。

4.抗酸化成分がハリ・ツヤのある肌を作りだす!

抗酸化成分が肌のターンオーバーを正常にする

青汁は「若々しい肌」をキープするのにもうってつけです。
そこで効果的なのが以下の成分。

上記3つには、カラダの細胞を酸化(サビ)から守る抗酸化作用があります。

この作用は肌細胞にも効果アリ
肌細胞が老化せずに若々しいままなので、肌のターンオーバーを正常にすることが可能です。

ターンオーバーが正常になることで、肌トラブルのおこりにくい健康な肌を維持できます。

5.ニキビを予防・改善してキレイな肌を生みだす

ビタミンB群がニキビを予防・改善する

大人になってもニキビができるとすごく嫌ですよね。
このニキビ予防・改善に効くのがビタミンB群です。

ビタミンB群は代謝を上げるはたらきがある成分のひとつ。

代謝が上がることで、

といったことにつながり、ニキビ対策ができます。

またビタミンB2は特にニキビ対策に必要な成分です。
ビタミンB2にはニキビの原因である皮脂」の分泌を正常にコントロールする作用があります。

野菜の栄養とビタミンのサポートで、ニキビのないキレイな肌をつくることができます。

青汁をいつ飲むと美肌効果がアップする?

美肌づくりをするなら就寝3時間前がベスト

美肌効果を目的としているなら、就寝の3時間前がオススメ。

肌は就寝中につくられるので、栄養をあらかじめ吸収しておくことで、しっかりと栄養が美肌づくりに使われます。

青汁で美肌効果を実感するまでには「1~3ヵ月」かかる!

青汁を2~3回飲んだからといって、美肌効果は実感できません。

個人差はありますが、だいたい1~3ヵ月で効果を実感できます。

これは、人の肌細胞が約28日サイクルで生まれ変わっているため。
そして、カラダ全体の細胞が生まれ変わるには、最低でも3ヶ月は必要なんですね。

ですので、長く飲み続けるためにも、

といった2点が、青汁を利用するポイントとなってきます。

サプリもつづけないと意味が無いように、青汁も継続が大事です。

【青汁ちゃんイチオシ】美肌づくりにオススメの青汁3選!

※以下で紹介している商品は医師の監修を元に、当サイトの見解でオススメしている商品です。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁(シエル)

IMG_4916

シミ・シワを予防するプラセンタ配合!

IMG_4926

パイナップルジュースのような味わい♪

青汁の栄養だけでなく、美肌成分プラセンタが配合されているのが「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」。

使われているプラセンタは、美白保湿に長けている植物性プラセンタです。
※プラセンタには、植物性と動物性の2種があります

またフルーツや乳酸菌が配合されているのもポイント。

青汁だけでは補えないフルーツのビタミンも補えます。
また、乳酸菌は腸をキレイにする役割があるので、便秘解消にもうってつけなんですね。

プラセンタ・フルーツ・乳酸菌」の3つが一度に摂れる贅沢な青汁です。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の公式サイトはこちら

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の詳しい口コミ・レビューはこちら

フレッシュフルーツ青汁(ビューティーマニア)

IMG_4628

肌に潤いを与えるコラーゲン配合!

IMG_4636

爽やかなベリー風味♪

コラーゲンが青汁にプラスされているのが「フレッシュフルーツ青汁」。

そのままでもコラーゲンが摂れますが、フルーツが配合されているのもポイントです。

コラーゲンを生成するためにはビタミンCが必要
フルーツを配合していることから、青汁だけで補えないビタミンCも摂れるんですね。

つまりコラーゲンを摂取しながら、コラーゲンの生成を促せます。

青汁の栄養だけでなく、効率よくコラーゲンで肌のハリツヤを作りたい方にオススメです。

フレッシュフルーツ青汁の公式サイトはこちら

フレッシュフルーツ青汁の詳しい口コミ・レビューはこちら

美力青汁beauty(ミッシーリスト)

IMG_4605

肌の感想を防ぐヒアルロン酸配合!

IMG_4623

ローズの香りがする青汁!?

野菜の栄養とヒアルロン酸・セラミドが一緒に取れるのが「美力青汁beauty」。

ヒアルロン酸は保湿力を高める作用があり、乾燥肌の人にはうってつけの成分です。

またヒアルロン酸と一緒に摂るといいのがセラミド。
セラミドには、肌の潤いを守るはたらきがあります。

つまり、ヒアルロン酸で保湿してセラミドが潤いを保つことができるんですね。

この青汁には、ヒアルロン酸とセラミドが2つとも入っているので、肌の乾燥が気になる人にオススメです。

美力青汁beautyの公式サイトはこちら

美力青汁beautyの詳しい口コミ・レビューはこちら

青汁の美肌効果 まとめ

青汁は美肌にいいと言われるだけの、高い栄養価をもっています。

また栄養価だけでなく、美肌に欠かせないビタミンも兼ね備えている優秀な食品。
美容サプリでは補えない部分もサポートしてくれるんですね。

このような人は、青汁でしっかり栄養を補っていきましょう。

こだわりポイントで選ぶ青汁ランキング

スポンサーリンク

 - 青汁で肌荒れを退治, ,

 関連記事

青汁はホルモンバランスを整える!なら、ニキビも肌荒れも良くなる?
青汁はホルモンバランスを整える!なら、ニキビも肌荒れも良くなる?
10代の思春期ニキビが終わった!と思っても次にやってくるのが20代からの大人ニキ
PREV
青汁の原料「長命草」が持つ5つの効果!オススメ青汁も紹介します。
NEXT
青汁で食物繊維をとるメリットとは。青汁なら手軽にたっぷり補給OK!