青汁のゼリータイプって正直どうなの?メリットとデメリットを徹底解説!

青汁のゼリータイプって正直どうなの?メリットとデメリットを徹底解説!ファーストビュー

青汁といえば今や、粉末タイプやサプリタイプなど様々なタイプがあります。

今回紹介したいのは、そのなかのひとつゼリータイプの青汁

  • とにかくおいしい青汁がいい人
  • 忙しい人や、面倒くさがりな人
  • 青汁で置き換えダイエットをしたい人

この3つに当てはまる人には、特にゼリータイプの青汁がオススメです。

本記事ではそんなゼリー青汁のメリット・デメリット解説と、オススメのゼリー青汁を紹介しています。

そもそもゼリータイプの青汁とは?

ゼリー青汁とは、青汁の原料やその他の野菜を、ギュッと詰め込んでゼリー状にしたものです。

駄菓子屋にいくと、10円ほどの細長いゼリーのお菓子が売っていたと思います。
そんな駄菓子屋にあるようなゼリーをイメージしてください。

味も、甘い味付けをされているものがほとんどで、まさにお菓子みたいです。

青汁が苦手な人にとっては、青臭さや苦みがないのが一番の魅力ではないでしょうか。
おいしいうえに、手軽に青汁が摂れるのはうれしいですね。

ゼリータイプの青汁の3つのメリット

ゼリータイプ青汁には、3つのメリットがあります。

ゼリータイプの青汁の3つのメリット
  • おやつ感覚でおいしく青汁の栄養が摂れる
  • 手間入らずで手軽に食べられる
  • 食べごたえがあるから置き換えダイエットに最適

なかでも、「おいしい・手軽に食べれる」は青汁を続けるうえでは欠かせないポイントですね。
これがあるのとないのとでは、続けやすさが全然違います。

また青汁でダイエットを考えている人には、食べごたえは大きなメリット。

ドリンクの青汁よりも、満腹感が得られます。

1.おいしく栄養補給!おやつ感覚で青汁が摂れる!

ゼリータイプの一番のメリットは、青汁の栄養をおいしく摂れることです。

「青汁の独特の味がどうも苦手…」という人も多いと思います。
実際、青汁をやめてしまう理由の多くが「マズイから」。

ですがゼリータイプには、黒糖風味フルーツ風味といった工夫がされているんですね。
また粉末タイプなどと違い、青汁臭さも全くありません。

和菓子風のゼリーを食べている感覚なので、「いや、和菓子嫌いなんだよね…」という珍しい方以外はおいしく食べられます。

野菜嫌いや小さなお子さんでも、すごく満足できる味わいでしょう。

2.ツルッと食べるだけで手軽さバツグン♪

ゼリータイプ青汁は、封を空けてツルッと食べるだけでOK。
水いらずで手軽に栄養補給ができます。

粉末青汁は、

  • 水に溶かして作らないといけない
  • シェーカーやコップなどの洗い物が出る

といった手間がかかります。

大したことではないように感じますが、こういった小さな手間は地味にストレスの原因になります。

「めんどくさい」という感情は継続の1番の敵ですからね。
こんなことでも青汁を飲むのをやめてしまう原因になります。

しかしゼリータイプは手軽に食べれるので、忙しい人にもピッタリ
さらに水入らずで携帯性もバツグンなので、職場や外出先でも食べれます。

3.食べごたえ十分だから置き換えダイエットにピッタリ!

ゼリータイプは粉末青汁と違い、固形なので食べごたえがあります。
噛んで食べることで満腹中枢が刺激されるので、より満腹感が得られるんですね。

ドリンクだとどうしても液体なので、満腹感が実感しづらいです。
(もちろん1回に4~5杯飲むなら話は別ですが、お腹をこわすのでやめましょう)

またゼリータイプの青汁は1本あたり10~15kcalと低カロリーのものがほとんど。

なので、ゼリータイプの青汁は置き換えダイエットにピッタリです。

特に「朝食」を置き換えるのがオススメ。

朝食に食パンを食べているとします。

  • 食パンは1枚当たり約200Kcal
  • ゼリータイプの青汁は1本当たり15Kcal前後

つまり朝食が食パンの人は、185Kcalも抑えることができます。

185Kcalは、ジョギングを30分してやっと消費できる量です。
運動が好きな人でない限り、毎日30分もランニングをするのは大変…。

忙しい朝でもサッと栄養が摂れるので、置き換えダイエットにはうってつけです。

ゼリータイプ青汁の3つのデメリット

ゼリータイプの青汁はデメリットは以下の3つ。

ゼリータイプの青汁の3つのデメリット
  • よく噛まないと喉に詰まる可能性がある
  • 添加物が含まれている
  • 価格が高くコスパが悪い

どれも「ゼリータイプならでは」といった感じです。

1.のどに詰まる可能性があるので注意が必要!

ゼリータイプの青汁には、こんにゃくゼリーのような弾力があります。
ダイエット面ではメリットになりますが、よく噛まないと喉につまる可能性があるんですね。

またツルっと口の中に入ってくるので、注意が必要です。

特に、小さな子供やお年寄りの方は喉に詰まらせやすいかもしれません。

小さな子供やお年寄りに食べさせる場合は小さく切ってあげましょう。

2.甘味料などの添加物が多く含まれている

ゼリータイプの青汁には、甘味料・固形剤などの添加物が入っています
これは甘さを出すためや、ゼリー状にするためのもの。

ですが添加物が入っているといっても心配はいりません

  1. 厚生労働相で、安全性を認められた添加物を使用しているので安全。
  2. 使われている量がごくわずかなので、影響はかぎりなくゼロ。

ようするに、毎日100本くらい食べないと影響はないんですよね。

一応デメリットとして挙げましたが、神経質になる必要はありません。

※どうしても無添加の青汁がいい人は、粉末青汁になりますが無添加青汁ランキングを参考にしてください。

オーガニック・無添加青汁(有機栽培青汁)おすすめランキング!

3.価格が高いものが多くコスパが悪い…

ゼリータイプは1本あたり130~230円程度
粉末タイプは1杯100円ほどなので、粉末タイプと比べると割高です。

どうしても粉末よりもゼリーにするのは手間がかかるので、こればかりは仕方ありません。

しかし「高い」とは言っても、缶ジュースやペットボトルのジュース1本分くらいです。
毎日ジュースにお金を使っている方は、それを置き換えるだけ。

健康のためを思えば、そこまで高額ではないかなと思います。

【青汁ちゃんイチオシ】おすすめのゼリータイプ青汁!

以下では青汁ちゃんおすすめのゼリータイプの青汁を紹介します。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(興和新薬株式会社):黒糖と抹茶で和菓子のような味わい!

IMG_4813

ゼリータイプの中でも人気の青汁!

黒糖抹茶寒天ジュレのジュレの様子

和菓子のような大人の味わい♪

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、抹茶と黒糖を配合した和菓子のような味わいの青汁。
抹茶の渋みと、黒糖のほどよい甘さがあり、とても食べやすいです。

そしてこの青汁のポイントが、クマザサ乳酸菌を一度に摂れること。

クマザサは食物繊維が、キャベツ約50倍と青汁の原料でトップクラスの量です。

食物繊維にも乳酸菌にも、腸のはたらきをしっかりサポートする役割があります。
この2つの成分が強力にはたらくことで、しっかりと腸をキレイにしてくれるんですね。

便秘解消やダイエットには、おすすめのゼリー青汁です。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの公式サイトはこちら

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(興和新薬株式会社)の詳しい口コミ・レビューはこちら

青汁ゼリー(ユー・エム・アイ):まさに駄菓子屋の青りんごゼリー!

IMG_4680

子供がいるお母さんに評判!

IMG_4678

青りんごの甘さ広がるおいしさ♪

こちらの青汁ゼリーはなんと青りんご味の青汁

完全に駄菓子の青りんごゼリーといった感じ。
青りんごの甘さと、酸味がかった爽やかな味で、子供から大人までおいしく食べられる味わいです。

青汁ゼリーは大麦若葉をベースにつくられています。

大麦若葉は、食物繊維やミネラル類、ビタミン類をバランスよく取れる素材。
野菜不足の解消にうってつけです。

お子さんと一緒におやつやデザート感覚で、野菜不足を解消のサポートができます。

青汁ゼリーの公式サイトはこちら

青汁ゼリー(ユー・エム・アイ)の詳しい口コミ・レビューはこちら

ゼリータイプの青汁 まとめ

ゼリータイプ青汁の特徴は、圧倒的な美味しさと手軽さにあります。
青汁は継続することが大切なので、かなり大きなメリットでしょう。

  • 青汁特有の味がどうしても苦手
  • どうせなら甘くておいしい青汁がいい
  • もっと手軽に青汁で栄養補給したい
  • ダイエットにも利用できるような青汁を求めている

上記に当てはまる人は、今回紹介した青汁も参考に、ゼリータイプの青汁を試してみてください。

こだわりポイントで選ぶ青汁ランキング

  • 総合トップランキング
  • 青汁ダイエット(便秘解消)ランキング
  • お試し青汁ランキング
  • 成分で選ぶランキング
  • おいしさで選ぶランキング

 - 青汁お役立ちコンテンツ

  関連記事

キャンペーンを利用すればお得に青汁がはじめられる
初回購入キャンペーンがあるオススメ青汁まとめ!キャンペーンを活用してお得に青汁をはじめよう

青汁をはじめて買うとき、「初回購入キャンペーン」は青汁選びの大きなポイント。 ど …

hitorigurashi_kaisyo
一人暮らしを始める大学生の野菜不足を解消!青汁で新生活を応援しよう!

愛する息子や娘の一人暮らし。 もう自立する歳になったのかと嬉しくもあり、自分から …

camp_icatch
太りたくない!けど食べたい!食事制限なしで体型をキープしたい方必見!

「太りたくない!」「スリムな体型をキープしたい!」 人間として生まれたならば、ほ …

aojiru-sapuri-ranking
青汁の粒(サプリ)タイプって本当に良いの?3つの視点で紐解く!

「毎日粉末を水に溶かす手間がめんどう!」 「やっぱりドリンクの青汁っておいしくな …

2cac11ebbb59e0739907d55323b5f0f9_m
本物の健康志向な方へ!青汁の選び方1つで健康状態が変わる?!

世の中には今、青汁があふれています。 ドラッグストアに行けば青汁専用のコーナーが …

aojiru-bonyuu-03
【産婦人科医監修】母乳を増やす方法ってあるの?栄養補給で血液を増やすことが大切だった!

「子供に母乳を与えたい」出産したほとんどの女性が望むことだと思います。 わが子と …

boinbosyoku-riset-ic
暴飲暴食を翌日リセットする改善方法まとめ!太る・むくみ・脂肪蓄積を防止!

「会社の飲み会・歓送迎会・忘年会で調子に乗ってたくさん飲んでしまった」 「最近仕 …

aojiru-hot02
青汁をホットで飲んでも大丈夫?ホット青汁だと栄養価が下がるって本当?

寒い時期や冷え性の人は、青汁をホットで飲みたい人もいると思います。 しかし「青汁 …

冷凍青汁と粉末青汁ってどう違う?特徴をQ&A方式で比較してみた
冷凍青汁と粉末青汁ってどう違う?特徴をQ&A方式で比較してみた!

青汁といえば粉末タイプが主流ですね。 ですが最近では、冷凍タイプの青汁も人気が高 …

04499c78e1b2243fde22910406d4db80_m
青汁とミルクを混ぜると、栄養バランスが抜群に良くなる?

青汁とミルクを混ぜ合わせると・・・? 驚くべき効果と、その優れた効能を見ていきま …