青汁の解説サイトです。人気の青汁おすすめランキングや、青汁の働き・お役立ち方法について徹底解説しています。

野菜嫌いの子どもにおすすめのおいしい青汁ランキング!

野菜嫌いな子ども向け青汁
「子どもが野菜を全然食べてくれない!」
「毎日野菜だとバレないように料理するのが面倒…」
「最近子どもが体の調子を崩しやすいのは野菜不足のせい?」

子どもの野菜不足はほとんどのご家庭で気になる問題ではないでしょうか?

「野菜がお肉やお菓子よりも大好き!」という子どもはほとんど見たことがありません。子どもの好き嫌いもほとんどが野菜であることが多いですよね。

なんとか野菜を食べさせようと四苦八苦しているお母さんも多いでしょう。

このページをご覧になっているあなたも、色々子どもの野菜不足を解消しようと考えて青汁にたどり着いたのだと思います。私が言うのも何ですが、かなり目の付け所としては鋭いです。

  • 子どもでも嫌にならずにおいしく健康が続けられる
  • たった1杯で子どもの野菜不足をサポートできる
  • もう調理に悩む必要はない

青汁を上手に飲ませることができるだけで、今までの悩みを解消し、上記のようなメリットを得られます。試さない手はないでしょう。

今回は青汁ちゃんが独自の基準で厳選した、野菜嫌いの子どもにおすすめの美味しい青汁を紹介していきます!

子どもにおすすめの青汁を選ぶ3つのポイント!

aojiruchan

  1. ジュースやおやつ・デザートのように毎日おいしく続けられるかどうか。
  2. 日々の野菜不足を補えるだけの栄養成分が入っているかどうか。
  3. 人工甘味料などの入っていない安全性の高い青汁であるかどうか。

上記の3つが子どものための青汁選びには欠かせません。

第一に、野菜嫌いの子どもは野菜の苦みが強く出ている青汁は飲んでくれない可能性が高いです。昔ながらの「まずい!もう1杯」のイメージが強いケール青汁なんて絶対にNG。

毎日飲み続けてもらうためには、子どもが喜ぶ「ジュースやおやつ・デザート感覚」で続けられる青汁を選ぶ必要があります。

 

第二に、青汁に配合されている健康素材・栄養成分も重要です。単純においしいだけなら、ジュースで事足ります。

せっかく青汁を選んで飲ませるのであれば、子どもの健康や成長をサポートに役立つ健康素材・成分にも注目しなければなりません。

 

第三に、安全性も絶対に欠かせません。そもそも親の心理として、自分の子どもに安全の保障がない青汁は飲ませたくありませんよね。

子どもは大人よりも人工甘味料などの添加物を体外へ排出する機能も整っておらず、影響を受けやすいです。できる限り添加物の配合されていない青汁を選ぶことが望ましいでしょう。

【青汁ちゃん厳選】子どもでもゴクゴク飲めるおすすめ青汁ランキング!

上記のポイントを踏まえて、子どもでもゴクゴク飲めて栄養がたっぷりとれる青汁をランキングにしました。

こどもバナナ青汁

★★★★

「子どものためだけ」に開発された本物のこども専用青汁!

こどもバナナ青汁

  • まるでバナナジュースのような味わい♪小さな子どもにも◎
  • 「青汁=中高年が飲むもの」という認識はもう古い!今や子どもも健康のために青汁を飲む時代です♪子どもバナナ青汁は完全に子どものことを考えて作られた青汁で、栄養はもちろん、おいしさもバツグン!バナナジュースのような味わいで子どもでも美味しく飲めます。特に小学校低学年くらいのお子さんにおすすめです。

■ポイント1

まるでバナナジュース!子どもが大好きなフルーツジュースみたいにごくごく飲める!

青汁=「苦い・青臭い」というイメージをお持ちの方も多くいらっしゃると思います。しかし、こどもバナナ青汁は「子ども専用」に開発されており、おいしさは従来の青汁とは比べ物になりません。

野菜をしぼったドリンクというよりも、フルーツ、特にバナナをそのまましぼったかのような味わいを実現しています。野菜ジュースは嫌いでもフルーツジュースを嫌いなお子さんはめったにいませんよね。子どもバナナ青汁ならジュース感覚で毎日おいしく飲んでくれると思います。

■ポイント2

ミネラル・ビタミン類を豊富に配合!WHO(世界保険機関)が推奨する「スピルリナ」も!

こどもバナナ青汁はおいしさも追及しながら、栄養面でもきちんと子どもたちの健康をサポートするように作られています。

14種類の野菜(大麦若葉やケールなど)、6種類のフルーツ(バナナやリンゴなど)が贅沢に配合されており、ミネラル類・ビタミン類をバランスよく豊富に取ることが可能です。

またWHO(世界保険機関)が推奨するスーパーフード「スピルリナ」を配合しているのが魅力的。これ1つで50種類以上の栄養を一気に取ることができます。こどもバナナ青汁を飲む習慣さえつければ、野菜不足の子どもの栄養面を大きくサポートすることができますね。

■ポイント3

子どもが飲むものだからこそ安全性も徹底的に考慮!

こどもバナナ青汁は「保存料・着色料・人工甘味料」といった添加物が一切使用されていません

子ども専用に開発され、子どもの健康を真摯に考えているからこそ、商品の安全性にも徹底的にこだわっていることが分かります。

こどもバナナ青汁の公式ページはこちら


黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(興和新薬株式会社)

★★★★★

「おやつ・デザート」感覚で食べれる新感覚の青汁♪

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

  • 青汁は「飲む」から「食べる」の時代へ!お子様も大喜びのジュレ青汁♪
  • 「まずい!もう1杯!」だった青汁が、今では「おいしい!もう1本!」にまで進化しました。黒糖抹茶青汁寒天ジュレは商品名通り、ジュレタイプの青汁でデザート感覚でツルッとおいしく野菜の栄養をおぎなうことができます。しかも低カロリー!小さなお子さんも青汁だと思わず、毎日食べてくれること間違いなしです。

■ポイント1

子どもも大喜びするおいしさ!もはや青汁ではなくゼリータイプのデザート♪

この青汁最大の特徴はなんといっても「飲む」のではなく「食べる」青汁であること。

青汁の中でも最先端のジュレタイプなので、ツルッとおやつやデザート感覚で毎日続けることができます。イメージ的には駄菓子屋で売っている10円ほどの細長い袋に入ったゼリーみたいな感じですね。

味の方も、黒糖の甘みとほのかな抹茶の渋みがマッチしており、まるで和菓子のような味わいに仕上がっています。小さなお子さんでも「おいしい!」と言いながら食べてくれるでしょう♪

ジュレタイプなので、小学校低学年~中高生のお子さんまで、幅広く気に入ってくれること間違いなし!

■ポイント2

たっぷりの食物繊維で腸内環境改善!病気になりにくい体づくり♪

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは食物繊維が非常に豊富なクマイザサを主原料としており、腸内環境の改善にうってつけ。その他にも乳酸菌など、まさに腸内をキレイにする「腸活」のための青汁と言っても過言ではありません。

腸は人間の体でも「最大の免疫器官」なので、腸の活動を正常にすれば様々なウイルスや病原菌から子どもを守ることにつながります。つまり、子どもの病気になりにくい体づくりをサポートしてくれるのです。家族全員で病気の予防のために食べても良いですね。

■ポイント3

大手製薬会社開発で安全性もバッチリ!

開発元はキューピーコーワゴールドなどで有名な興和新薬株式会社。超がつくほど有名な製薬会社さんですよね。それだけでも安全性に関しては一定以上の信頼を持つことができます。

そのうえ、この青汁は公益財団法人JHFAの品質規格もクリアしており、公的に商品の品質も保証されています。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの公式ページはこちら


極の青汁(サントリー)

★★★

超大手飲料メーカーのサントリー発!お茶のように飲める青汁♪

極の青汁

  • 大手飲料メーカーの自信!お茶代わりに飲める青汁!
  • 累計1億杯を突破し、顧客満足度97%を誇るサントリー「極の青汁」は子どもにもおすすめ!
  • ジュース感覚とは言いませんが、お茶代わりに飲めるほどすっきりした味わいで、子どもの野菜不足を強力サポートしてくれます。小学校高学年や、中学生などちょっと大きくなってきた子どもに◎です。
  • 詳細はこちら >>

■ポイント1

ペットボトルのお茶のようにゴクゴク飲めるさわやかな味わい!

流石に国内最大手の飲料メーカー「サントリー」が開発しただけあって、そのおいしさは折り紙付き!

煎茶と抹茶を配合し、まるでお茶やお抹茶のようにゴクゴク飲めます。何百回もテイスティングを行った成果ということもあって、ほのかな甘みと渋みのバランスが絶妙!

お茶が嫌いでなければ子どもでも、とても飲みやすい青汁だと思います。

■ポイント2

ケルセチンプラスが野菜のちからをグングン届ける♪

極の青汁は青汁の主原料でも非常に栄養豊富な大麦若葉と明日葉を使用しています。これだけでも、十分栄養面でも充実していると言えます。

しかし、さらにもう一歩進んでいるのがサントリー。独自の研究によって着手したケルセチンプラスを配合し、野菜の力の吸収率を120倍に高めています

美味しさだけでなく、飲んで野菜のちからをしっかり実感できるように考えて作られているんですね。

■ポイント3

創業110年の信頼!商品の安全性もバツグン!

やはり誰もが知る大企業だからこそ、安全性には徹底的にこだわっています。

創業110年にもなるサントリーの製造工程・品質基準は、国が定めるものよりも厳しく設定されているとのこと。極の青汁の品質も、もちろん青汁界でトップクラスだといっても過言ではないでしょう。

極の青汁の公式サイトはこちら


子どもにおすすめの青汁選びで迷ったら「こどもバナナ青汁」を選べばOK!

「3つの商品、どれもおいしそうでなかなか決められない…」

もしランキングの中でも商品選びに迷ったら、断然「こどもバナナ青汁」がオススメです。

こどもバナナ青汁

こどものための青汁♪

こどもバナナ青汁

こどもでもゴクゴク飲めるおいしさです!

  • 青汁とは思えない、バナナジュースのような優しい甘みで飲みやすい
  • 14種類の野菜と6種類のフルーツで子どもの健康に必要な栄養をサポート
  • WHO(世界保健機関)が推奨するスーパーフード「スピルリナ」配合
  • 安全性◎!無農薬・保存料・添加物ゼロ

上記のように子どもの青汁選びに必要な3つの要素を高水準で満たしている青汁です。「子どものために作られた青汁」なのだから当たり前と言えば当たり前ですね。

なによりフルーツジュースが嫌いだという子供はほとんどいないでしょう。少なくとも私のまわりでは見たことがありません。

子どもバナナ青汁なら、野菜嫌いのお子さんでも「あおじるちょーだい♪」と自分から飲みに来てくれます。もちろんお子さんだけでなく、家族全員で飲んでも楽しく野菜の栄養を取ることができます。

ぜひお子さんの健康のためにも、食生活の中に取り込んでみてくださいね。

こどもバナナ青汁の公式ページはこちら